テレフォンセックスで相手を探す方法

テレフォンセックスでは相手を探さなければいけません。
どのようにして相手を探すのかここでは見ていきましょう。

テレクラで探す

テレクラ、ツーショットダイヤルなどとも呼ばれているのですがこちらは、男性が料金を支払います。そして個室で電話がかかってくるのを待機することになります。電話をかけてきた女性と電話で話をして、テレフォンセックスをすることになります。一番オーソドックスな方法と言えるかもしれません。そして歴史が長いのが特徴です。その歴史は、今から30年以上も前にさかのぼるからです。1980年代から有りました。

ツーショットダイヤルで探す

ツーショットダイヤル。こちらは自分の家の電話や携帯電話などで気軽にテレクラのような使い方をすることができます。違っているのは店舗へ行かないという点です。無店舗型なので自分の好きな場所でかけることになります。気軽に自分が好きな時間に好きな場所で電話をかけられることもあり多くの人が利用しています。ティッシュに電話番号が入っていてそれを見て電話をかける若者も多いでしょう。

出会い系サイトで探す

今まで紹介してきたのは、テレフォンセックスをすることを目的にして多くの人が利用しているサービスです。しかし出会い系サイトを利用するという方法もあります。出会い系サイトで知り合った相手とそのままテレフォンセックスをすることもできるでしょう。こちらの場合は、相手がテレフォンセックスに応じてくれるのかどうかわからないので少々時間が掛かることもあります。相手が最初から応じてくれる相手だと分かって利用していればいいのですが、相手が応じてくれるかどうかは聞いてみなければわからないからです。
これらサービスを使って相手探しをすることでスムーズに行うことができます。
テレフォンセックスの歴史は長いですが、新しいタイプも登場しています。
ライブチャットを使ってテレフォンセックスをするケースについて見ていきましょう。

ライブチャットとは

qwhtsrhts
ライブチャットを知っていますか?これはパソコン、スマホなどを使って異性とリアルタイムに映像を共有したり音声を共有して楽しめるサービスをいいます。見るだけではなくて相手を見つつマイクを使ってコミュニケーションをとることもできます。ウェブカメラを双方につけている場合には、お互いの映像と音声を楽しめるのが特徴です。

ライブチャットのツーショットチャット

ライブチャットには大勢でやりとりをするタイプのパーティーチャットと、そしてツーショットチャットと呼ばれる機能があります。ツーショットチャットを選べば、相手と二人だけで会話をすることができるのが特徴です。不特定多数の人とのパーティーチャットよりも、親密な会話をすることができるのが特徴です。

ライブチャットでテレフォンセックス

ではライブチャットを使ってテレフォンセックスはできるのでしょうか。これは可能です。普通の電話でのテレフォンセックスに加えて、映像まで付きますので、とても臨場感が溢れて楽しめるはずです。どのようにして楽しむのか、まずは相手を選びましょう。ライブチャットでは待機している異性を選ぶところから始めます。ツーショットチャットを使えば手軽にテレフォンセックスが可能です。初心者でも、安心して楽しめるようにするためにも、もし初めて行うという人がいれば、それを伝えたほうがいいでしょう。そうすれば相手がリードしてくれますので、恥ずかしいことはありません。
ライブチャットを使ってテレフォンセックスをするのは新しい試みです。

更新情報